読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aekam’s blog

日々の記録。yogic life

人の機能と物の機能

靴メーカーは機能性シューズというものに力を入れているらしい。歩いて快適な仕様であったり、子供が走り回っても音が気にならない仕様であったり。
その発想自体は日本人らしく気配りに富んでいて素敵だなあと思うけど、同時に一つの不安を覚える。
そもそも体の快適や効率的な使い方って、日頃の実践を通じて自分自身の感覚で培っていくものだ。それを補助するツールは大事かもしれないけど、最初から、特に小さい頃からそれありきになってしまうのはいかなるものだろう?
ますます身体感覚に乏しく、結果精神のバランスも不安定な人間を育てるだけじゃないかしら。
最近は骨盤後傾で猫背の若者が本当に多くてで個人的に危機感を(ひとり)覚えていることもあり、技術の進歩を手放しに喜べないニュースだった。悶々