読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aekam’s blog

日々の記録。yogic life

夏休み記録4

梅田芸術劇場レミゼラブルを観に。
中高時代の同級生が出ているということで、同じく中高来の友人と。


f:id:aekam:20150816160359j:plain

感想は…一言で言うと圧巻!
とても良い席で見ることができたので、舞台設定や役者さんの表情まで詳細に見えて、ストーリー、音楽、歌、全体を堪能する事ができた。

セリフまで全てが歌の観劇は本当に久々で、最所は少し入っていきづらい感もあったけど、すぐに引き込まれて後半はあっという間に物語が終わってしまった。

舞台上の友人を見ながら中高時代を思い出す。
不器用ながらも全てに精一杯だったあの頃、10代の経験は良いことも悪いことも全て含めて自分の財産になっていると感じる。そして、そんな時間を共有した大事な友人たちがそれぞれの道を歩んでいることをとても感慨深く思う。自分も恥ずかしくないように生きなきゃな。
そんな時代を過ごした友人との再会はブランクの年月など関係なく、会った瞬間から打ち解けて話がとまらない。

長い付き合いの友人付き合いの素敵なところは、「こんなこと言ったら変に思われるかしら」などの勘繰りなくフランクにコミュニケーションがとれること。そしてフランクなだけじゃなく、互いの感覚やツボを理解しているからこその自然な気遣いができること。らくちーん。

観劇を堪能し、同級生の活躍に励まされ、心おきない友人との会話に癒された一時。

よい夏の思い出ができた。