読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aekam’s blog

日々の記録。yogic life

溜めないために

何かしら自分にとって嫌な事や人、環境があったとして、それを憂いて嫌に感じる自分の気持ちを口に出し発散することは「溜めない」ために必要だ。
ただ、「もう嫌ー!」と自分の中のドロドロしたものを出した後は、その事はすっきり忘れて気持ちを切り替えた方が良くて、そのドロドロを必要以上にひっかきまわして他人と共有しようとしたり、ドロドロを周囲の空気に擦り付け広めようとするようなアプローチはあまり好ましくないな、と思う。

嫌なものは嫌、それはしょうがない。自分の中の嫌な気持ちを切り取って外に出すことができたら、それは自分の中には戻さずそのままにしておきましょう。
わざわざそれを取りに行ったり、引きずり回す必要はなし。


職場の環境、人間関係の悩みを友人と話ながら何となくそう感じた。